スポンサーリンク
刺しゅう

Modern Folk Embroidery(SAL2022)2

Modern Folk Embroideryの2022年SAL、2月分ができました。今月の一部のモチーフでJacobさんが代替の図案を用意して下さっていました。私は少しだけ考えましたが、そのままの図案で色も1色でステッチすることにしました。
くす玉

両面くす玉セット『てまり』で伝承くす玉

トーヨーの「両面くす玉セット『てまり』」で伝承くす玉を作ってみました。40枚の両面折り紙と、さらに4分の1の大きさに切った折り紙を40枚使います。4つにまとめたパーツの束を球体にする作業が難しいです。最後に小さいパーツを差し込んでできあがりです。
刺しゅう

Luca-S(ルーカス)Flower Garden 2

昨年(2021年)の9月に始めたLuca-Sのキット『Flower Garden』を年末年始にやっていました。同じ色をサクサクとステッチするのは楽しいですが、色変えが激しくなるとやる気が失せます。窓の部分ができてきました。
刺しゅう

Modern Folk Embroidery(SAL2022)1

Modern Folk Embroideryの2022年のミステリーSALを始めました。デザインはオランダの女性、Engeltje Tjakkesさんのデザインを元にしたサンプラーです。布と糸選びにすごく迷いましたが、1月分を終えて布と糸の色合いに満足しています。
刺しゅう

2021年クロスステッチ完成したものと2022年の予定

2021年をふり返って、クロスステッチで完成した作品です。意外とこまごまと小さい作品をたくさん作っていたんだなぁと思いました。一番大きな作品はModern Folk EmbroideryのSAL2021『The furuits of Plenty』です。
刺しゅう

Modern Folk Embroidery(SAL2021)18 完成

Modern Folk EmbroideryのSAL2021が完成しました!一年間、毎月決まってステッチすることで、私なりの効率よくステッチする方法を模索しながらやりました。32ctという布にステッチすることが私には合っていたのか、気分も穏やかにステッチできました。
刺しゅう

Modern Folk Embroidery(SAL2021)17

Modern Folk EmbroideryのSAL2021、11月分ができました。図案のミスと思われる部分を2ヶ所見つけました。空白のイニシャルを入れる部分はこれから考えます。色のバランスがよくない出来ですが、初めてのSALはとても良い経験になりました。
くす玉

高島屋の輪バラの包装紙でユニットくす玉を作ってみました

頂き物をラッピングしてあった高島屋の輪バラの包装紙を見て、いつものくす玉を作ってみたくなりました。5cm角に切って、30枚使用のユニットくす玉を作りました。バラの部分をなるべく多く表面に出したかったのですが、なかなか調整が難しかったです。
刺しゅう

Modern Folk Embroidery『SMALL CHRISTMAS SAMPLER』3

Modern Folk Embroideryの『SMALL CHRISTMAS SAMPLER』ができました。上二段のデザインをステッチして華やかなクリスマスサンプラーになりました。DAISOで買ってきた額に入れてみました。
刺しゅう

Modern Folk Embroidery『SMALL CHRISTMAS SAMPLER』2

Modern Folk EmbroideryのSMALL CHRISTMAS SAMPLERを進めています。下段の雪の結晶のような模様をステッチしましたが、図案に印を付けながらステッチしないと混乱してしまうような繊細なデザインでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました